【教室の様子】ゲージの計り方。

埼玉県 所沢市 の自宅で開催している編み物教室『mimosaあみもの教室』の様子です。

 

いろいろな作品を完成させている生徒さん。

 

たくさん編んでいると、気になってくるのがゲージだと思います。

本の作品を編もうとする場合、ゲージが問題になります。

ゲージが違えばサイズが全く違ってくるので、「大きすぎる」「小さくなっちゃった」ということが起こります。

 

メリヤス主体の作品ですと、ゲージを計るのは比較的簡単ですし分かり易いと思います。

難しいのは総模様の場合。

小柄模様はメリヤスと同様に考えれば良いのですが、アラン模様が全体に入っている物などは難しいです。

 

今回のお題は、「ゲージの計り方を教えてほしい」ということでした。

 

ゲージを計る時のお約束

・10cmを計れるように、15~20cm四方になるように編む。

・アイロンをかける。

・模様は全部編む。

 

他にも注意点はありますが、大体こんなところでしょうか。

面倒ですか?!

(^_^;)はは

 

例えば、編み物本では、「模様 10cm ○目△段」というように書かれているものがあります。

この場合、どうやって計れば良いの?

 

答えは「模様を全部編んでその模様が何目で何cmかを計り、10cmで何目になるかを計算する」です。

 

※「本に載っているこのようなゲージはこう考える」ということで、私が模様ゲージを取る場合の方法ではありません。ゲージについてはもっといろいろあるのですが、ものすごく単純化して書いています。

 

 

編み始める前にそんなにやらないといけないの?

と思うかもしれませんが、編み終わってから「これじゃ着られない」となると悲しいですから。

(@_@。

 

 

理論のお勉強の後は、模様の練習です。

mimosaあみもの教室20181118

ニット帽もブラウスも自作だそうです。

猫柄が可愛いですね(^o^)v

 

買った糸を見せていただきました。

mimosaあみもの教室20181118

う~、私も欲しくなる~。

けど、がまんがまん。

( ̄▽ ̄)在庫がね…

 

次回も楽しみにしています\(^o^)/

 

 

●手編み教室のご案内●

●トーカイ武蔵藤沢店の手編み講座『手編みレッスン』 →  12月の日程  2019年年1月の日程

2018年12月15日(土)10:30~12:30

『子どものための手編みレッスン』

2018年12月15日(土)13:30~15:30

 

●自宅教室『mimosaあみもの教室』 → 12月、2019年1月の予定

2018年12月9日(日)16日(日)10:30~12:30

2019年1月6日(日)20日(日)10:30~12:30

*他の曜日もご相談ください。

自宅編み物教室のお申込、お問い合わせはこちらから

↓↓↓

お問合わせメールフォーム

 

 

↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

編み物に関するいろいろを書いています。

mimosaのあみもの日記http://maimaimimosa.jugem.jp/

ぜひ、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です